不安定な派遣事情

【蚊帳の外】同一労働同一賃金で「無期雇用派遣」の待遇はどうなる?

投稿日:

2020年4月からはじまる「同一労働同一賃金」

「正規と非正規との待遇差を無くす」という画期的な制度ではあるのですが、「無期雇用派遣」は対象外ということはご存じでしょうか?

 

というのも、今回対象になる「派遣社員」とは、あくまでも契約期限のある「有期派遣社員」のこと。

つまり、たとえ無期雇用派遣の仕事内容が「正社員と同じ」だとしても、正社員と同じ待遇は受けられないというわけです。

当然ですが、それでも法的に問われることはありません。なぜならずばり「対象外だから」。

 

ともなると、

「無期雇用派遣の待遇ってこれからどうなるんだろう?」
「今後無期雇用派遣にはならない方がいいのかな?」

などといったさまざまな疑問が浮かんできますよね。

 

それに関しては、蚊帳の外=今後の待遇改善は厳しい、というのが私の結論です。

これまで無期雇用派遣について「正社員と同じような待遇」と考えていた人も多いと思いますが、今後はかなり状況が変わってきそうです。

スポンサーリンク

【蚊帳の外】同一労働同一賃金で「無期雇用派遣」の待遇はどうなる?

無期雇用派遣の今後ですが、可能性として十分にあり得るのが有期雇用派遣よりも待遇が悪くなる」ということです。

 

たとえば

・有期派遣社員には「賞与」が出るのに無期雇用だと出ない
・有期派遣社員には「退職金」が出るのに無期雇用だと出ない
・有期派遣社員には「交通費」が出るのに無期雇用だと出ない

 

こういったことも、普通に起きてしまいます。

特に、無期転換しても「ただ有期から無期になっただけで待遇は変わってない」とか「無期雇用になって時給が下がった」といった人は要注意です。

 

無期雇用「派遣」だからこそ、待遇改善は難しい

ちなみに今回対象外となっているのは、無期雇用派遣だけではありません。

たとえば、同じように無期転換された「契約社員」も同一労働同一賃金の対象外となっています。

ですが、契約社員と無期雇用派遣の大きな違いは「直雇用かそうでないか」ということ。

直雇用の契約社員は、今回の同一労働同一賃金にあわせて(対象外と言えども)待遇が改善される可能性が高いです。

フルタイム無期転換者をフルタイム有期契約者より低い待遇にするというのは現実的ではないので、間接的に正社員との格差は是正されることになると思います。

有期契約者には賞与が出るのに、無期転換したら賞与が出ない、という制度はつくりづらいからです。(引用:同一労働同一賃金.com

 

ですが、無期雇用「派遣」はどうでしょう?

契約社員と違って雇用主は「派遣会社」になるので、派遣先企業もそこまで積極的に待遇改善に向けて動かないのではないでしょうか?

 

また、派遣先との賃金交渉をしたとしても、

  1. 「同一労働同一賃金」のような賃金アップの明確なガイドラインがない
  2. だからと言って、契約社員のように自分の会社で好きなように決められない

といったことがネックになってきて、賃金アップも難航するかなと思います。

 

ただでさえ今回の「有期派遣の同一労働同一賃金(時給アップ)」で派遣先企業の負担が増えてるのに、あわせて「無期雇用派遣」の時給アップまで快く了承してくれる企業は少なそうです。

 

ちなみに、今回の同一労働同一賃金でがっつり対象になっている有期派遣でさえ「派遣切り」の大量発生が懸念されてます。

そんな状況の中、対象外である無期雇用派遣の待遇まで改善してくれる企業があったとしたら、それはもう神に近いですね。

関連記事
過度な期待は禁物!「同一労働同一賃金」で派遣切りはさらに増える

2020年(令和2年)4月1日からはじまる「同一労働同一賃金」。 これからは、同じ仕事をしていれば正社員と同等の待遇を受けられるとあって、期待している人も多いのではないでしょうか? 具体的には 正社員 ...

続きを見る

 

そもそもどうして無期雇用派遣は対象外なのか

これについてですが、実は国はハッキリその理由を明記してくれていません。

理由どころか、「無期雇用派遣」に関する記載はどこにもない、、、というのが現状です。(T_T)

 

ですが、同じく同一労働同一賃金の対象外に「同じ会社の正社員同士」「無期の契約社員」もあることから、対象外の人たちは「同じくくり」として考えられているのではないか思います。(あくまで私の推測ですが)

もしくは「無期雇用の社員に関しては会社で何とかせい!(できるだろう!)」といった意図なのかもしれません。

 

ハッキリとした理由は不明ですが、何にせよ現時点で国は「無期雇用」と正社員との待遇差について重視していないのはたしかです。

ですが、100歩譲って正社員同士や契約社員との待遇差は会社内で解決できるとしても、雇用主が違う「無期雇用派遣」はそう簡単に同じくくりにできるものではないですよね。

間接雇用で複雑だからこそ、無期雇用派遣は今回対象に入れるべきだったのでは…と個人的にはすごく思います。

 

無期雇用派遣を検討してる人は「自分」を基準にする

ここまで読んで、中には「今まさに無期雇用派遣を検討してるんだけど、ならない方がいいかな」と不安に思う人もいると思います。

それに関しては、基準を「自分」にして満足できそうなら、それも良しです。

 

有期雇用派遣と違って「同一労働同一賃金」の対象にはなっていないですが、毎回有期雇用派遣の時給と比べるのも疲れてしまいますし、そもそも派遣先や職種によっても変わってきます。

それならば、検討している派遣会社の条件を見て「納得できる待遇か」を重視して「まぁいいか」と思えるのなら決めてしまうのもアリだと思います。

 

なお、その際は

  • 月々の給料はいくらか
  • 昇給制度はあるか
  • 賞与はあるか(どのくらいもらえるか
  • 交通費はあるか
  • 退職金はあるか

などといったことまで細かく確認するようにしてください。

 

参考

スタッフサービス(ミラエール)の場合:

ー月給203,000円(うち基本給14万)※東京
ー年に一回の昇給制度(クラス評価制度)
ー賞与あり(金額未定
ー交通費全額支給
ー退職金なし

 

ですが、私個人の意見としては「無期雇用派遣はあまりおすすめしない」です。

なぜなら、無期雇用派遣になると、派遣会社のコマのように働かされる可能性が高いから。

現状、無期雇用派遣は派遣社員のためではなく「優秀な派遣社員を囲みたい『派遣会社のための制度』」と言えます。

 

また、無期雇用派遣は、有期雇用派遣と違って「派遣先を選べない」「更新がない分、時給交渉がしづらい」などのデメリットもあります。

今まさに無期雇用派遣を検討している人は、賃金だけでなくその他の「避けられない待遇」も全て覚悟した上で「それでも良いかどうか」を決めるようにしてください。

参考記事
派遣の無期雇用はデメリットしかないと思っているあなたへ。その考え間違っていません。

最近やたら派遣会社が推している「無期雇用派遣」という制度。 でも、実際には 「基本、無期雇用派遣ってデメリットしかないんじゃない?」 「3年経って契約が終了しても、無期雇用派遣にはなりたくない」 と考 ...

続きを見る

参考記事
「無期雇用派遣になったら時給が下がる」はよくある事。大手派遣会社も例外ではない

派遣会社の無期雇用派遣に興味があるけど、担当者から「今より時給が下がります」と言われた! これってどうなの?あり得なくない??と理不尽に思う人は多いのではないでしょうか? たしかに無期雇用派遣になれば ...

続きを見る

 

有期雇用派遣も無期雇用派遣も「不安定」なのは変わりない

今回無期雇用派遣が同一労働同一賃金の対象外ということで、今後少なからず不満の声は出てくると思います。

ですが、正直「有期雇用派遣」の未来もそこまで明るくありません。

というのも、待遇改善の前に「派遣切り」にあったらおしまいですし、その外にも同一労働同一賃金の抜け道はいくつもあるからです。

 

どちらにせよ、とても手放しでは喜べない状況には変わりありませんよね。

そしておそらくですが、今後いろいろな制度ができたとしても、派遣社員にとってそこまで良い条件というのはそうそう出てこないでしょう。(抜け道がある限り、派遣企業は抜け道を探す)

 

派遣法が改正されるたびに思うのですが、本来の安定を求めるのなら、結局早い段階で「正社員」になってしまうのが一番です。

ちなみに、派遣営業をしているRyuさん(@tz7fihUXqlUGCgv)によると、今回の同一労働同一賃金を受けて撤退を検討している派遣会社も少なくないとか。

 

派遣会社自体の存続も危ぶまれる中、派遣という雇用自体も今後どうなるか分かりませんよね。

 

この先5年10年、結婚して子供ができても安定して働きたいと思うのなら、年齢の若い今のうちに派遣からとっとと脱却してしまいましょう。

ちなみに私は30過ぎに「紹介予定派遣」で今の会社の正社員になりました。

紹介予定派遣も正社員転職同様めちゃくちゃハードですが、コツさえつかめれば十分に受かる可能性はありますよ。

参考記事
紹介予定派遣の面接で6社連続不採用!落ちた最大の理由は結局コレだった。

「会社のことをよく知ったうえで正社員になれるなんて魅力的!」と思って受けた「紹介予定派遣」。 でも期待した分、営業担当から「今回は残念ながら・・・」と不採用の連絡が来るとかなり凹みますよね。 &nbs ...

続きを見る

 

 

まとめ

無期雇用派遣は、今後有期雇用派遣に比べて待遇が悪くなる可能性がある
待遇改善に向けて動いてくれる派遣会社もあるかもしれないが、賃金交渉で難航しそう
無期雇用派遣の待遇についての今後の法改正は、正直あまり期待できない

これが、今回の「無期雇用派遣が対象外」という状況を受けての私の見解になります。

 

最近の無期雇用派遣は(特に大手は)条件が良い印象がありますが、具体的な賞与はどのくらいか、また今回の同一労働同一賃金を受けて何か対応を考えてるのかなどといった細かなことを一度派遣会社に聞いてみると良いでしょう。

スポンサーリンク

-不安定な派遣事情

Copyright© アラサー女の派遣生活 , 2019 All Rights Reserved.