不安定な派遣事情

将来が不安でしかない。絶望感から抜け出せないあなたが幸せになるための考え方

投稿日:2018年6月20日 更新日:

派遣社員で働いていると、とにかく将来が不安になってしまいますよね。

「このままいつまで今の職場で働けるか分からない」

「次の仕事が見つかる保証がない」

「この生活をいつまでも続けてていいんだろうか」

「貯金できない」

「老後が不安」

でも、そこでいつまでも落ち込んでいても気が滅入るだけ。

少しずつで良いので、今のそのどんよりとした気持ちを取り除いて楽になってほしいです。

 

スポンサーリンク

人と比べるのは今すぐやめよう

あの人は正社員でずっと働いていて羨ましいなぁ。それに比べて私は・・・

これはある意味「派遣あるある」なのかもしれないですが、同じ年代で正社員の女性を見ると、つい自分と比較してしまいますよね。

かくいう私も、派遣で生活をしていた時はずっと同じ大学の友人(正社員)と比べてしまっていました。

最初は彼女は正社員と言っても給料が少なかったので、

派遣と同じくらいだなぁ。でも派遣の方が楽だし、絶対こっちの方がいいでしょ♪

と思っていたのですが、あれよあれよという間に彼女の給料はどんどん上がっていき、気が付けば私の給料とは比較できないくらい多くもらっていました。

しかも、30代前半にして課長の座。同じ会社の同僚と結婚して、マンション購入&可愛い子供がひとり。

たびたび部屋の様子や家族3人で旅行に行く様子をSNSにアップしていて、私はそれを見るたびに

やっぱり正社員は違うな~。

きっとお金に余裕があるんだな。それに比べて私は・・・。

と比較しまくっていたんです。

でも、いくら比べたところで、嫌な気持ちになって終わるだけ。

けっきょく何も変わらなくて、ただ無駄な時間を過ごしているだけだったという事に気付きました。

あくまでも他人は他人、自分は自分なんです。

人と比べても、ほんと何もいいことないですよ。

もし今誰かと比べて落ち込んでいるのなら、いますぐそれを止めて無駄な時間を費やさないようにしてください。

それだけでもスーッと気持ちが楽になるはずです。

30代派遣社員独身女は人生の「負け組」なのか?

【30代女性 派遣社員 独身 彼氏ナシ】 この条件に当てはまっているあなたは、自分のことを「負け組」だと感じていませんか? 学生まではみんな同じスタートラインに立っていたのに、気が付けば 正社員として ...

続きを見る

 

自分で選んできた道を否定しないで!

派遣生活に行き詰っていると、どうしてもしてしまうのが【自分を必要以上に追い詰めること】

特に、過去の自分を振り返って

「正社員で働いてたあの仕事、もうちょっと頑張ってれば良かったなぁ」

とか

「あの時もうひとつの仕事を選んでれば今頃こんな事になってなかったかも・・・」

と、今の道を選んだしたことをつい後悔してしまいがちですよね。

でも、今ある道は、当時のあなたが「最善」だと思って選んだ道のはず。

もしその時に違う選択をしていたら、少なくともその時は決して幸せにはなれていないのではないでしょうか。

私も将来が不安で仕方なかった時は、「新卒で入った旅行会社、もうちょっと頑張ってれば良かった!」と何度も思いました。

でも、もし本当にあの時辞めずに働いていたら、今頃絶対に精神病んでたし、体もボロボロだったと思います。

そして「どうしてあの時辞めなかったんだろう」と、多分今以上に後悔してると思うんですよね。

人はみんな、常に「ベストの選択」をしています。

してあなたが選んだ道も、その時の「ベスト」だったはず。

なので、過去の自分をもっと肯定してあげましょう。そして、必要以上に自分を追い込むのはやめましょう!

あなたは何ひとつ間違ったことはしてないんですよ。もっと自分に自信を持ってくださいね。

 

上には上がいる。でも下にも下がいる

  • 正社員でバリバリ稼いでる人
  • 毎年のように海外旅行に行っている人
  • 玉の輿にのって将来安泰な人

上を見たらキリがありません。

そんな人たちを羨んでいても自分がみじめになるだけ。ますます「自分なんて・・・」と落ち込んでしまいます。

でも、上には上がいるのと同じくらい、下には下がいます。

たとえば、職にありつけなくて毎日生活に困ってる人だっているし、毎月赤字で借金してしまってる人だってたくさんいるんです。

そういった人を「下」とはあまり言いたくないのですが、それでも現状あなたよりも生活に困っている人が大勢いるのは確かです。

それに比べたら、派遣なりにも職があって、生活する分に困らない今は結構「幸せ」じゃないですか?

自分よりも大変な人と比べて安心するって、ふつうに考えたらサイテーかもしれませんが、それでも私は「アリ」だと思います。

だって、心救われるんですもん。自分よりも幸せそうな人ばかり見て、毎日劣等感を抱えて過ごすよりもよっぽど良いですよ。

 

派遣生活から抜け出せず、精神的に病んだ私の体験談

こんなエラそうなことを書いている私ですが、同じように将来にずっと不安を抱えている派遣社員のひとりでした。

新卒の会社を1年で辞めて、それからずっと派遣で働いていたのですが、20代後半、そして30代に突入するにつれて

私はこのままでいいのかな・・・

次の仕事が決まらなかったらどうしよう。

と考えると夜も眠れませんでした。

おまけに私は一人暮らしで実家も遠かったので、何としてでも自分で稼がないといけない状況。

そんな状況から一刻も早く抜け出すために、休みの日にはハローワークに通って、片っ端から求人情報を見まくっていたんです。

それでもなかなか「これだ!」という仕事を見つけることができなくて、日に日に焦りが募る日々・・・。

面接で「それぞれの派遣で何を学んだの?」と聞かれた時もうまく答えられなくて、自己嫌悪に陥ってしまうこともしばしばありました。

 

毎日が絶望。もうダメ。そんな私が前向きになれたきっかけ

そんな絶望のどん底から救ってくれたのは、いつも何かと比較している「友人」の存在でした。

私は当初、落ち込んでいても無理やり明るく振る舞ったり、何事もないように自分自身を奮い立たせていたんですね。

「みんなには私がこんなに悩んでることは知られたくない」

と常に思って平常心を保っていたのですが、相当無理してるように見えたのかもしれません。

ひとりの友人が「どうしたの?最近元気ないね」と声をかけてくれたんです。

それまでずっと、自分の気持ちにフタをして生活していた私ですが、これをきっかけに気持ちがスーッと楽になりました。

自分が今悩んでること、考えてることを他人に話すだけで、こんなにも気持ちが晴れるんだ!とこの時すごく実感しました。

何より、「こんな自分を受け入れてくれる存在がいるんだ」「こんな自分がいてもいいんだ」ということが分かってすごく嬉しかったですね。

一人で悶々と悩んでいると、どうしてもマイナスのことばかり考えてしまって悪循環に陥ってしまいます。

私は、あまりに絶望感に苛まれてどうしようもなくなった時には「死にたい」とまで考えてしまっていました。

でも、友人に話して気持ちを理解してもらったことで、見違えるように前向きになり、うまくいかない時も100%違うことをして気分転換したりできるようになりました。

その後私は晴れて転職して正社員になったのですが、無事正社員になれたのは紛れもなくこの時があったからだと思ってますよ。

 

先のことはまだ誰にも分からない

将来のことを考えて不安になってしまうのは、少なからず誰でもあることです。

でも、先のことはまだ誰にも分かりません。

それなのに、まだ起こっていない未来のことを悲観して暗くなるのってすごく意味のないことだと思いませんか?

たとえば、私は前に一度離婚したことがあるのですが、当時は

「これからずっとどうやって生きていったらいいんだろう」
「これから1人でやっていけるのかな」

と不安でいっぱいで、将来への絶望しかありませんでした。

ですが、それでもある時転機が訪れて、今は再婚して子供2人までいます。

当時の私に言ったら多分信じてもらえないと思います。それくらい、未来って何が起こるか分からないんです。

今ある現実は変わりませんが、1年後、3年後の状況はこれからいくらでも変えることができます。

どうせなら、将来を悲観するよりももっと楽しい未来を想像した方がわくわくしませんか?

その方が同じことをするにしても生き生きと活動することができますし、新たな目標も見つけやすくなりますよ!

 

漠然とした不安から抜け出すには一刻も早く転職しよう

もし、いま「派遣」というスタイルに不安を抱えているのなら、一刻も早く転職した方が良いです。

  • 環境が変わるのが怖い
  • 転職活動って大変そう
  • 自分に本当に合った職場があるのか分からない
  • もう、年齢的に厳しいんじゃないかな

でも、そこで立ち止まって何もしなければ永遠と今の状況のままです。

実際、私は転職活動をしてたくさん落とされました。

でも、それがあったからこそ自分に合った職場に出会うことができましたし、あの時諦めずに正社員を目指して良かった!と今でも心の底から思ってます。

最初の一歩は誰でも怖いです。でも、今その最初の一歩を踏み出すか踏み出さないかで今後の人生が大きく変わってきます。

転職したいけど怖い…!派遣社員でも自信を持って就活するための3つの心得

できるだけ早く今の「派遣社員」から正社員に転職したい。 でも、いざ転職のことを考えると怖くなって、どうしても前に進めなくなってしまう・・・。 あなたは、今そんな状態に陥っていませんか? 特に、今まで派 ...

続きを見る

また、転職先の運命だって、あなた次第でいくらでも変えることができます。

ブラック企業に入りたくない!転職前に必ずすべき13のチェックポイント

転職するなら、絶対にブラック企業なんかに入りたくないですよね。 毎日朝早くから終電まで働く サービス残業 ボーナスなし 有給が取れる雰囲気ゼロ セクハラ・パワハラが横行している このように、ブラック企 ...

続きを見る

何事も最初の一歩は勇気が要りますが、その一歩で人生が大きく変わることってたくさんあります。

何より、何かひとつでも行動に移すことで、今まであなたが覆われていた「殻」から抜け出すことができるんです。

焦らずゆっくりでも良いので、まずは「色々な会社を知る」というところから始めてみてくださいね。

 

おわりに

派遣で生きるということは、常に不安と隣り合わせです。

その不安は、そう簡単に消えるものではないかもしれません。

でも、逆に考えるとそういった不安な感情は、あなたが「なりたい自分」に近づくための大きな一歩なのではないでしょうか?

まずは、

  • 今の自分をしっかりと受け入れること。
  • そして、必要以上にネガティブにならないこと。

その上で、

「将来はどんな自分になっていたいか」
「そのためには、いまどんなことをしたらいいか」

といったことを考えて行動するようにしてください。

そうすることで、少し先の未来が今とは違った明るいものになるはずですよ。

スポンサーリンク

-不安定な派遣事情
-,

Copyright© アラサー女の派遣生活 , 2019 All Rights Reserved.