転職

退職代行SARABA(さらば)が派遣社員に選ばれる3つの理由【具体的な流れも解説】

2020年4月6日

 

最近退職代行の「SARABA」ってよく聞くけど、ぶっちゃけどうなんだろう?

他の会社とどう違うの?

派遣の私でも問題なく退職できるのかな?

 

数々のTV番組に出演し、これまでに6,000件以上の実績がある退職代行会社「SARABA(さらば)」

2019年より労働組合が運営するようになり、他社にはできない【交渉事】ができるようになりました。

 

また、派遣社員の退職代行の実績も多く、「契約がまだ残ってて言いづらい」「担当者に辞めたいと言ったけど引き留められた」という人も、SARABAになら安心して任せることができます。

 

\全て含めて27,000円(業界最安クラス!)/

SARABAを使っていますぐ辞める

 

スポンサーリンク

退職代行SARABA(さらば)が派遣社員に選ばれる3つの理由

\メリット①/派遣社員の利用が多い

 

派遣社員にとって気になるのは、やはり同じ境遇の人が実際にSARABAを使って「辞められた」という実績があるかないかということ。

 

その点SARABAは派遣社員の利用が多く、実際に私が問い合わせをしたところ、利用者の3割5分が派遣社員だとおっしゃっていました。(2018.9時点)

 

派遣社員の退職実績が豊富ということは、それだけ派遣ならではのよくある事例やトラブルにも慣れているということでもあります。

その都度的確に対処&最後まできっちり仕事をしてくれるので、派遣でも安心して任せることができます。

 

\メリットその②/労働組合で交渉事が可能

 

SARABAは2019年8月から労働組合になり、今までできなかった「交渉事」ができるようになりました。

 

具体的には

  • 退職日の調整
  • 給料支払いの請求
  • 損害賠償を求められた時の対応

 

などが【弁護士に頼らずとも】可能になりました。

 

また、最近は退職代行の認知度が上がってきているので、民間の退職代行会社から連絡がくると「認めない」「損害賠償請求するぞ」などと強気にかかってくる企業も少なくないです。

 

ですが、SARABAなら労働組合という立場から無事退職できるまで交渉しつづけることができるので、たとえ契約が残っていても最後まで任せることができます。

 

\メリットその③/対応がスピーディー

 

SARABAは、何と言ってもLINEの返信がとにかく早いです。

他の退職代行に問い合わせをした時は平気で2~3時間(遅い時は半日)とかあったのですが、SARABAの場合はものの2分で返信がきました。

 

SARABAは現在、3名のスタッフを常時待機、スポットを2名以上配置させて万全の体制を整えており、返信も5分以内を心がけているそうです。

 

なお、できるだけ早く退職の連絡をして欲しい場合は「振込の領収書を写メで送付」か「クレジットカード払い」をすることによって迅速に対応してくれます。

 

朝起きて「もう今日から行きたくない」と思った時にすぐ依頼ができるので、変にストレスを貯めることなく会社を辞めることができます。

→SARABAの詳しい流れはこちら

 

\全て含めて27,000円(業界最安クラス!)/

SARABAを使っていますぐ辞める

 

退職代行SARABA(さらば)の会社概要

会社名 株式会社ワン(旧:合同会社ゼロ)
対象者 正社員・契約社員・派遣社員・アルバイトなど(職歴関係なし)
料金 27,000円(追加料金なし)
返金保証 あり
受付時間 24時間/年中無休
最短退職日 即日
連絡方法 LINE、電話、メール
支払方法 クレジットカード、銀行振り込み
転職サポート あり

 

さくら

退職代行サービスの相場は3~5万が多い中、SARABAは「27,000円(税込)」と他社に比べて安い値段で依頼することができます。
 
もちろん電話やLINEは無制限。追加費用も一切ないですし、万が一の時には全額返金も対応してくれます。
 
「できるだけ安いところで依頼したい」という人にはまさにぴったりのサービスです。

SARABA(さらば)に今すぐ相談する(無料)

 

SARABA(さらば)を使った人の口コミ

では、実際にSARABAを利用して退職した人はどんな感想を持ったのか?をご紹介したいと思います。

 

ネットの口コミを見ていても、やはり対応が早いという声が圧倒的に多かったです。

SARABAは24時間365日対応しているので、「辞めたい」と思った瞬間にいつでも連絡がつくというのはとても心強いですね。

 

→SARABAを使って今すぐ辞める

 

退職代行SARABAで辞めるまでの流れ

実際にSARABAに依頼してから退職が完了するまでの大まかな流れは以下の通りです。

 

  • step.1

    LINEやメール、電話で相談する

  • step.2

    内容を確認、振込

  • step.3

    ヒアリングシートに回答

  • step.4

    担当者と最終確認
    ーーあなたの作業ここまでーー

  • step.5

    退職実行

  • step.6

    完了!

 

step
1
電話/メール/LINEで相談する(無料)

SARABA(さらば) は、最初の連絡方法として

  • LINE
  • メール
  • 電話

の3つがあります。

 

ちなみにLINEの場合は、最初にSARABAの公式HPより友達申請をします。

 

そして登録をすると、以下のような自動返信メールが送られてきます。

退職代行さらば

※現在は値段27,000円です。

 

ここには、

  • 電話番号の案内
  • 振込先の詳細
  • 退職後の転職サポートを希望するかしないか(するなら必要項目を記入)
  • いくつかの注意事項

が記載されていて、ここから具体的にあなたの状況を相談していく流れとなります。

 

ちなみに、この段階ではまだ相談ベース。

実際に相談してみて「やっぱりやめよう」と思ったらラインですぐ断ることができるので、気軽に連絡してOKです。

「saraba(さらば)」に相談してみる【完全無料】

 

step
2
振込みをする

そして実際にSARABAのスタッフと話し合い、サービス内容に納得したら振込をします。

費用は一律27,000円。追加料金は一切なしです。

 

step
3
ヒアリングシートに回答する

依頼をお願いした後は、SARABAからヒアリングシートのURLが送られてくるのでそれに答えて返送します。

ヒアリングシートの内容

  1. 氏名(読み仮名)、生年月日、現住所、電話番号
  2. 職業、雇用形態、勤続年数
  3. 派遣会社名とその連絡先
  4. 会社に連絡してほしい日時、時間帯
  5. 代行実施日のあなたの状況(公休/欠勤連絡している/していない/出勤中)
  6. 退職希望日、有給休暇は何日残っているか
  7. 最終出勤日
  8. 会社に伝える退職理由(契約期間が残ってる場合はやむ負えない理由が必要)
  9. 退職書類の送付先
  10. 派遣会社との直接のやり取りを希望するか否か
  11. 派遣先企業や派遣会社から借りているもの
  12. 派遣会社や派遣先企業から返却してほしいものや必要な書類
  13. その他、会社に伝えてほしいこと
  14. 無料転職サポートを希望するか
  15. 本人確認のための身分証の提示(写メ)

 

項目がたくさんあるので「面倒だな~」と思うかもしれませんが、ヒアリングシートは退職代行会社があなたの状況を把握するために無くてはならないものです。

 

逆に言うとここまで詳細を知ったうえで連絡をしてくれるからこそ、何かあった時でも安心だということです。

 

退職までの流れをスムーズに行ってもらうためにも、ここはできるだけ細かく内容を記入するようにしましょう!

 

step
4
担当者との細かな打ち合わせ

そして、実行に移す前に電話にて最終確認を行います。

この時、どうしても補足したいこと、お願いしたいことがある場合は必ず伝えるようにしましょう。

ーーーーーあなたの作業ここまでーーーーー

 

step
5
担当者から派遣会社へ連絡

細かい打ち合わせが終わったら、希望の日にちに担当者が派遣会社へ連絡し、退職したい旨を伝えてくれます。

 

ここで、もしあなたが「今すぐ辞めたい」というのなら、即日対応してくれます。

 

もちろん、完了するまでの間での電話、メール相談は回数無制限なので、何か気になったことがあればすぐに連絡をすることができます。

 

step
6
退職完了!

退職が完了できたら、あらためて担当者から連絡が来て無事終了!です。

 

ずっと長いこと「辞めたい」と悩んでいた人にとっては、意外とすぐに事が進んで拍子抜けするかもしれませんが、それくらいスピーディーに対応してくれるので、安心して任せることができますよ!

 

\全て含めて27,000円(業界最安クラス!)/

SARABAを使っていますぐ辞める

 

 

SARABA(さらば)のよくある質問

辞めると伝える先は派遣会社?それとも派遣先?

派遣社員の場合、退職の連絡をするのは派遣元(派遣会社)のみになります。

というのも、派遣社員の「契約相手」はあくまでも派遣元だからです。

そして派遣元との話し合いの後、派遣元が派遣先企業に連絡をする流れになります。

 

労働組合員になる必要はあるの?

SARABA(さらば)は労働組合のため、利用する時に一時的に「退職代行SARABAユニオン」の組合員になる必要があります。

とは言え、退職が完了したらすぐに組合を抜けることができるので心配しなくて良いです。

あくまでも「カタチだけ」といった感じですね。

 

連絡してすぐに辞めることはできる?

SARABAは、希望があれば依頼のあったその日にすぐ退職代行をすることができます。

なお、できるだけ早く辞めたい場合は、振り込みを完了した時点でその領収書をLINEにて添付(写メ)することでより早く対応してくれます。

(その外にもクレジットカードでの支払いも可能です。)

 

無料の転職サポートとは?

SARABAにて退職代行を依頼した場合、希望者の事情(住んでいる地域や年齢)に合った転職エージェントを紹介してくれます。

 

とは言え、あくまでもサービスの一環に過ぎないので、あわせて大手や全国展開している転職エージェントも活用することをオススメします。

参考20代派遣社員におすすめ転職エージェント3選

30代派遣社員におすすめの転職エージェント3選

 

まとめ

退職代行会社は色々ありますが、その中でもSARABA(さらば)は

  • 他社と比べて値段が安い
  • 労働組合で交渉が可能
  • 深夜、早朝いつでも連絡が可能

と、利用者にとってとても使いやすいサービスになっています。

 

27,000円は高いという方もいるかもですが、正直この値段でもう派遣先と関わらなくていい&面倒なことを一切しないままオサラバできるなら、決して高くないと思いますね。

 

少なくとも私は全て自分で行ってすごく辛い思いをしたので(派遣会社&派遣先と地獄の話し合い)、当時の私だったら絶対に使っていたと思います。

 

「派遣だから」「契約が残っているから」といって最後まで業務を全うするのは、たしかにとても素晴らしいことです。

ですが、そのせいで体調を崩したり精神が病んでしまったら元も子もないです。

 

今の派遣先に不満を感じている、辞めたいけど辞められないと悩んでいる人は、まずはSARABAに気軽に相談してみてくださいね。

 

\全て含めて27,000円(業界最安クラス!)/

SARABAを使っていますぐ辞める

 

 

スポンサーリンク

よく読まれている記事

1

  私、今のまま派遣でいいんだろうか… 友達はみんな正社員で働いてて焦る… 20代のうちに正社員になりたい!   そんなあなたに、今回は派遣からでも正社員になりやすい転職エージェン ...

2

気がついたら派遣のまま30代になってしまった・・・ このまま派遣で働き続けることに不安を感じる 本当は正社員になりたいけど、なれる自信がない   30代で派遣から正社員へ転職となると「ずっと ...

3

  ずっと事務派遣で働いてたけど、そろそろ本気で正社員を目指したい! 紹介予定派遣に興味あるけど、具体的にどんなことをしたらいいんだろう。 紹介予定派遣ならではの注意点とか受かるコツとかあっ ...

4

派遣先から突然「次回更新なし」と言われた! 今まで会社のために頑張って働いてきたのに、いきなり切るなんて! まだ契約満了まで日にちあるけど、もう会社に行きたくない!!   派遣切りが相次ぐ今 ...

5

  会社が辛くて精神的に限界。 でも、辞めたとしても次がすぐに決まる気がしないし、退職後の生活が心配だな…。   特に今は、コロナの影響もあって退職後すぐに仕事を見つけることがいつ ...

-転職

© 2020 アラサー女の派遣生活

\まずは気軽に相談/
LINEで無料相談する
\まずは気軽に相談/
LINEで無料相談する