お金・貯金・節約

amazonのブラックフライデーで『確実に』欲しいものを安く買う方法

いよいよ明日からAmazonのブラックフライデーが始まりますね。

ブラックフライデーとは、アメリカで行われている1年に1回の大規模なセールのこと。

アメリカでは「小売業界が1年で1番黒字化する」とも言われるくらいの超・ビックセールです。

さくら
ちなみに私がアメリカにいた時に一度経験あり。現地での盛り上がりは相当なものです。

 

ちなみに今回Amazonは、ブラックフライデーで「数万点もの商品を特別価格に設定する」と公表しています。

Amazon自体いつもお得な価格設定なことが多いですが、今回のブラックフライデーはさらに期待できること間違いなしですね。

 

Amazonブラックフライデー概要

  • 色がクロ、名前がクロのものが安くなる
  • 100本以上の映画が96円でレンタルできる(11/15~開催中)
  • 1万冊以上の電子書籍や漫画が96円で購入できる(11/15~開催中)
  • その他、数万点もの商品が特別価格になる

 

初の試みとあって注目度も高いですし、Amazon自体かなり力が入ってると思います。

正直、この期間に何もしないでただ見過ごしてしまってはもったいないです。

今欲しいものはもとより、将来必要になるもの、買わなくてはいけないものはこの機会に安く手に入れてしまいましょう。

am͜a͉zon ブラックフライデーをチェックする

 

スポンサーリンク

Amazonのブラックフライデーで『確実に』欲しいものを安く買う方法

Amazonのブラックフライデー期間は11月22日(金)9:00~11/24(日)23:59の「63時間」です。

ですが、その時間になってはじめて商品を吟味しても手遅れになってしまう場合があります。

おそらく、ライバルはめちゃくちゃいます。気が付いたら欲しい商品が売れてしまった…となる可能性も十分にあり得ます。

欲しいものを確実に買うためにも、あらかじめ以下の設定は必ずしておくようにしましょう。

 

手順その①:Amazonアプリをダウンロードする

手順その②:気になる商品を「ほしい物リスト」に追加する

手順その③:タイムセール商品を「ウォッチリスト」に追加する

手順その④:「ポイント還元キャンペーン」のエントリーを済ませる

 

手順その①:Amazonアプリをダウンロードする

まだAmazonアプリをダウンロードしていない人は、早めにダウンロードを済ませておきましょう。

Amazonアプリを利用すると、欲しい商品をあらかじめ登録した時にセール期間になった時に通知を受け取ることができます。

いち早く情報をキャッチするためにも、Amazonアプリはインストール必須です。

今すぐAmazonショッピングアプリをインストールする

 

手順その②:気になる商品を「ほしい物リスト」に追加する

Amazonアプリをインストールしたら、アプリ経由で気になる商品を検索し、じゃんじゃん「ほしい物リスト」に追加してしまいましょう。

買うかどうかはセール価格を見てから決めればよいので、とりあえず「気になるもの」を追加していきます。

①気になる商品を検索

②「ほしい物リストに追加する」をクリック

 

③ほしい物リストに一覧として追加される

さらに、携帯端末でAmazonアプリの通知を「オン」に設定することで、セール情報をリアルタイムで知ることができます。

 

通知オンの設定方法

【ios端末】・・・携帯の設定ページ→「通知」→「Amazon」→「(Amazon内の)通知」→「通知を許可」をオンにする

【android端末】・・・携帯の設定ページ→「アプリケーション」→「アプリケーション管理」→「Amazonショッピングアプリ」→「通知を許可」をオンにする

 

手順その③:タイムセール商品を「ウォッチリスト」に追加する

Amazonのタイムセールは、基本毎日行っています。

種類は以下の2種類。

特選タイムセール・・・1日限定。数量制限はなし(最大5商品)
数量限定タイムセール・・・最大8時間。売り切れ次第終了

 

ですが、今回のブラックフライデーにあわせていつもより『大幅な値下げ』に踏み切る可能性は高いです。

なので、今のうちに気になる商品を「ウォッチリスト」に追加し、確実にセール情報をGETできる状態にしておきましょう。

こちらもアプリ経由でウォッチリストに登録することで通知を受け取ることができます。

 

 

Amazonのタイムセールページ

 

✔タイムセール商品を確実に狙うなら「プライム会員」に入会しておこう

なお、実際にタイムセール商品を見てみると「プライム会員先行タイムセール」のものが目立ちます。

これは、プライム会員だと非会員よりも30分早くタイムセールに参加できるというもの。

正直、今回のブラックフライデーでは数量限定の人気商品などはすぐに売り切れになってしまうことも十分考えられます。

なので「欲しい商品を絶対に手にいれたい!」という場合は、事前に必ずAmazonプライムに入会しておいた方が安心ですね。

Amazonプライムには30日の無料トライアルがあるので、ぜひこの機会に利用してみましょう(映画もタダで見れます)。ただ、その後は自動的に有料(月額500円)に切り替わるので、その点だけ注意してください。

 

am͜a͉zon プライム会員を申し込む

 

手順その④:「ポイント還元キャンペーン」のエントリーを済ませる

そして、今回のブラックフライデーで「何か買うかも」と思っている人は、今のうちに「ポイント還元キャンペーン」のエントリーを済ませておくようにしましょう。

エントリー画面はこちら

 

こちらは「エントリー+買い物1万円以上」をすることで、抽選で5,000人に最大5,000ポイント/125,000人に100ポイントがもらえるキャンペーンです。

「1万なんて買わないよ…」という人も、もしかしたら今回のブラックフライデーで安い商品に出会うかもしれません。

また、複数購入することで1万超えることもありますので、念のためエントリーはしておいた方が良いですね。

 

今回のAmazonブラックフライデーで狙い目の商品

これを読んでいる人の中には「ブラックフライデーったって、特にいま欲しいものないしなぁ」という人もいるかと思います。

そんな人におすすめなのが、以下の2つです。

黒いもの(理由:目玉商品でかなり期待できる)
消耗品や災害用品(理由:あって絶対に損ではない)

 

黒いもの

ズバリ、今回のブラックフライデーの目玉商品です。

  • 色が黒いもの
  • 名前に黒(ブラック含む)がつくもの

 

この2つは通常よりかなり安く買える可能性大なので、必ずチェックしておきましょう。

 

なお、これらは一部です。期間中には、他にもたくさんの「クロ」が登場してきます。

 

消耗品や災害用品

そして個人的な狙い目は「消耗品」そして「災害用品」です。

どちらも、今必要じゃなくてもそろえておいて損はしないですよね。

むしろいざ地震や停電になってから買おうとしてもすぐに在庫切れ状態になってしまうので、今のうちに大量に買ってストックしておくと便利です。

 

ちなみに、以前のプライムデー2019で日本で最も売れたトップ3は以下の商品だったそうです。

(参考:Amazon、プライムデー2019>ブラックフライデー+サイバーマンデー 日本で売れたのは

 

どれも消耗品、そして災害用品ですね。

 

ちなみに私は台風被害で3日間停電したのですが、その時にモバイルバッテリーは重宝しました。

いざという時のためにも、家に最低1つストックしておくことをおすすめします。(我が家は2つ持ってます)

 

映画レンタルとkindle本購入の「96円セール」はすでに始まっている

ちなみに、映画レンタルとKindle本の購入セールは11/15からすでに始まっています。

 

全ての商品が96円になっているわけではありませんが、探すと結構掘り出し物が出てきます。

特にkindle本は10,000冊以上が対象なので、チェックする価値ありますね。

レンタルも、通常なら300~400円するのでかなりお得です。

「特に買うものないな」という方は、映画レンタルやKindle本でぜひお得感を味わってください(Amazon会員でなくても利用できます。)

 

am͜a͉zon 96円でレンタルできる映画一覧

am͜a͉zon 96円で購入できるKindle本一覧

 

まとめ

正直、最近あまりAmazonで商品を購入していなかった私ですが、今回のブラックフライデーは大いに期待しています。

みなさんもぜひ今回のブラックフライデーで欲しい商品を安価でGETしてしまいましょう!

am͜a͉zon ブラックフライデーをチェックする

 

スポンサーリンク

-お金・貯金・節約

Copyright© アラサー女の派遣生活 , 2019 All Rights Reserved.